愛知 名古屋 設計事務所 建築家 デザイナーズ住宅|アーキスタジオ


毎日毎日MJばかり・・・

2009-06-29 : 音楽好きなBOSS

先週末に、かのMJさんがお亡くなり・・・そりゃあ、毎日毎日マスコミは大騒ぎ。事務所でかけているFMラジオでも来る日も来る日もMJの曲ばかり、もう飽きたわ、この話題・・・。

そりゃあ、確かにスリラーのMTV初めて見た日にゃあ衝撃的な思いもした(ワタシャ25歳頃だったか?)。スリラーやオフ・ザ・ウォールは、確かに御大のクインシー・ジョーンズがプロデュースしただけのことはある音造り。あの頃は、MTVをよく観たもんだ。MJにマドンナやら、ロッドスチュワートやらポリスやら、土曜日だったか?の深夜一人で深酒しながら観ていた。ただ・・・どうしてもMJが、ジャクソンファイブだった頃の曲が好きになれん。曲がつまらん・・・I will be there〜やABCなんて、もうこれ以上聞きたくもないわ、まるっきりどこぞの「指5本」だ。

まぁ、まぁMJファンの皆様すみません、、、極々個人的な趣味嗜好の問題にしかすぎないもので、愚痴こぼしてスミマセン。(後日談:コノ調子だと、CBSソニーはたぶん・・・「We are the world〜MJ追悼バージョン」なんてのつくるんだろうなぁ〜絶対に。出演はまたぞろライオネル・リッチー、ダイアナ・ロス、スティービー・ワンダー、ブルース・スプリング手ィーン…etc.まるっきり年寄りばかりの同窓会さながらなんだろうなぁ・・・)。

やっぱ御年50を数えるオッサンには↑コレだ。

どうだ、まいったか!クリーム時代の動くクラプトンだぜ!
ワシらぁ50過ぎのオッサンには感動ものの映像、しかも「Crossroad」だ。神棚に飾っておきたいくらいの代物だ。

ワシらぁの時代はMTVなんてなかったし、唯一の映像が、かのNHKの「ヤングミュージックショー」しかなかった。「動くクラプトンだ!動くジミーペイジだ!」に涙溢れんばかりに感動した感覚、オッサンにしか分からんだろうなぁ〜。

ついでに、↓こんなもの「ブラインド・フェイス」時代の貴重な映像。

名古屋 設計事務所 デザイナーズ住宅こちらは、ウチのクライアントのTさんの教えて頂いた代物。ロンドン、ハイドパークでのコンサートの模様。

←こちらがDVD版。

この歳になって初めて知りましたわぁ、クラプトンのブラインドフェイス時代のコンサート映像があるなんて。。。

まぁクリームの頃に比べてしまうと、クラプトンもカスカスで、いささか哀愁を感じてしまいますが・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 人気ブログランキングへ


カレンダー
2009 年 6 月
    7 月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ