愛知 名古屋 設計事務所 建築家 デザイナーズ住宅|アーキスタジオ


台風シーズン・・・

2011-10-05 : レトロなBlogエントリー

今年の台風は大変でしたねぇ。7月から早くも台風が日本列島襲来。先日9月の台風では、この名古屋地方もかなりの被害がでました。ウチの息子は氾濫した庄内川方面の川向こうの高校に通っているし・・娘もそちら方面に勤めているもんで、ウチの奥方がそりゃあ大変な思いで土砂降りのなか二人の子供を迎えにいかなきゃならんかったし・・。

ワタシらぁ建築屋にとっては、台風明けの日っていうのもイヤなもんです (‥;)。特に、ここ数年の異常気象によるゲリラ豪雨では、それまで経験もしたことなかったような建物のトラブルが発生したりしています。ワタシャ独立してかれこれ21年余りになりますが・・・そんなイヤな経験を積み重ね、異常気象時のリスク回避の設計方法を繰り返し繰り返し改善してきたつもりですが・・・まだまだ思いもよらぬことが発生しかねないような昨今の異常気象、我々設計屋も、より一層の慎重な設計姿勢が必要だなぁ、と痛切に思います。

そんなこと考えていたら・・・・・昔書いたBlog記事振り返ってみて、台風が多かった2004年10月の過去ブログで「台風」のこと書き綴ったエントリーがありました。いま改めて読み返してみると、まぁかなりホンネ度が高い文章で、今ではこのようなホンネの心情もBlogに書き尽くした感じ・・・だから今ではもうすっかり「ネタ切れ」なんです。

=================================

【2004.10.24・・・No.69 おむらいす・・・】

この10月は、初旬にSr-residenceが完成、Kd-residenceの実施設計が進行中、進行中の計画物件が三件、現場は小牧のHtと中川区のNsも基礎工事が始まり、Hyが着工準備中、またまた現場格闘の日々が開始である。相も変わらず釈迦力になって仕事三昧、気が付けば十月も終わりになってしまった。

Sr-residenceはこれから造園工事の予定。もとからあった旧いお屋敷の庭を残し庭を囲い込むようにして設計されたコートハウス。造園工事が終わるのが楽しみである。

それにしても今年の台風の多いこと・・・。この建築業界、台風明けの日は最悪日としたもんだが・・・・お陰様、我がアーキスタジオには「雨漏りだ!」「風で壊れた!」の類の電話は一本もかかってこない、ホッとしている。先日も某ゼネコンの営業さんがウチにきて、「台風明けの日の午前中は、事務の女の子が嫌がって電話にでたがらん、のですよぉ・・・」ってボヤいていた。私にもその気持ちよ~く分かる。

思えば、30歳の時に独立して、始めの3年ぐらいまでの作品は、ぶっちゃけ・・・「雨漏り」したこともあった。そりゃあ、梅雨時や台風の大雨上がりの日にゃあ、電話鳴れば「びくっ」としていたもんだ。その当時、雨漏り対策で駆けずり廻り、急勾配の屋根登ってジェット噴水機で水ぶっかけたりったり、屋根裏に潜り込んだり・・・雨漏りの原因究明に必死になった。自分の設計が不十分じゃなかったか?現場のチェックが足りなかったか?そりゃあ不安でたまらなかった。施主からのクレームに鈍感な工務店もあって、工務店の社長室に怒鳴り込んだこともあったし、雨漏りの原因究明の現地で、無責任な受け答えの板金屋とケンカもした。今から思えば、独立して3年目ぐらいまでのクライアントさんには、随分とご迷惑お掛けした・・・当時、「クレーム対策」に走り回り、自分の設計に対して「 設計が不十分じゃなかったか?現場のチェックがたりなかったか?」ということを徹底して検証・勉強させていただいた、とつくづく思う。当時必死になって「雨漏り」の原因研究?したおかげで「絶対雨漏りさせないディテール設計法」も編み出したし、現場での「雨漏り対策チェックポイント」の監理も徹底してできるようにはなった。これもみんな、12~13年前の「痛い経験」のお陰、クライアントさんの気持ち思えば、申し訳ない気持ちで一杯になるが、同時に大変な感謝の気持ち、当時のクライアントさん達には「足向けて寝れん」気分である。

今年のように台風が多い年、台風明けの翌日に事務所には 「雨漏りだ!」「風で壊れた!」の類の電話はなくとも、十数年前の痛かった経験を思い返したりしている日々である。

ただいま計画中のお得意?のコートハウススタイル

事務所ではオムライスや親子丼もよくつくる。まぁ、冷蔵庫の残りモン整理するときの定番メニューである。先日家電量販店で2000円でミキサー買ってきた。おかげで色々なポタージュスープ作れるようになって嬉しい。カボチャにニンジン、ポテトにコーン…etc.今日はポテトのポタージュである。オムライスのソースは作り置きのトマトソースにパルメザンチーズを加え、コクのあるトマトソースにしてシメジを合わせたものである。タマゴは生クリーム入り、でもお店のようにフワッとしたオムレツのようには作れない、悲しい・・・。

=================================

当時は、事務所のスタッフも独身者で単身住まいモンばかりだったので、BOSSのワタシがせっせと事務所の夕飯、賄い飯こさえていました・・・今思えば懐かしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ人気の建築設計事務所ブログ

 


カレンダー
2011 年 10 月
« 6 月   11 月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ