愛知 名古屋 設計事務所 建築家 デザイナーズ住宅|アーキスタジオ


2009名古屋シティマラソン

2009-11-25 : BOSSのマラソン日記

いびがわマラソン明け中二週での「2009名古屋シティマラソン(ハーフ)」。

いびがわでの初フルマラソン以降、若干の風邪気味が続き、いささかの不安とフルマラン燃尽き症候群?なのか・・・前日まではテンション割と低め↓↓状態。

それでも前日には、昼飯に「蘇州」の坦々麺の大盛りを喰らい(←ラ王さんの評価はイマイチだが、ここの坦々麺わぁ、正直ウマイと思う)、夕飯はシャケの「ちゃんちゃん焼き」で大盛りご飯かき込み炭水化物充填カーボローディング完了。念のため「早めのパブロン」飲んで早めに就寝してしまい熟睡…zzzz。レース当日起きてみれば、あらスッキリ気分・・・心配していた体調も回復↑↑してきようで「効いたよね♪早めのパブロン!」。早朝、カラッと晴れ上がった青空見上げればヤル気もでてきて、よ〜っしガンバンべぇ!ハーフでの自己新100分キリだ!などと威勢よく会場の瑞穂競技場へと、家族を引き連れてむかう。

今回は、ウチの奥方が10kmレース参加、高二の娘は4km参加、中三の息子はお受験勉強。

目標タイム、ハーフマラソン100分キリの平均ラップは4分44秒/km。

スタートブロックは、昨年より若干前のEブロックからのスタート。相変わらず大渋滞のレース序盤戦、ランナー集団の流れに身を任せて、慌てず焦らずの作戦。

レースの前半は、抑えぎみのペースで走り5km地点で25分経過・・・まぁこんなモンでしょう、という展開。そこいら辺から徐々にペースアップ。

10km地点で、ネットタイムで48分32秒経過・・・まぁまぁか。

市役所折り返し10.8km地点が52分**秒、頑張って・・・ペースアップしているつもり。

折り返しから高岳〜小川〜と徐々にペースアップして・・・残り5km地点から、10kmレース部門の最後尾の(超)スロー&歩きランナー?集団に遭遇しまい・・・まるきり障害物競走、どうなることやらと思っていたら・・・

(超)スロー&歩きランナー?集団の合間を縫って、ゴボウ抜きで次から次へと抜き去る。一番シンドイはずの終盤18km~20kmあたりでスローランナー郡を抜き去ることに集中していたお陰か?、あっという間に20km地点まできてしまい・・・手元の時計ではネットタイム1時間35分チョイだ!こりゃあ、我ながら頑張れたもんぞ。

よぉ〜っし、こうなったら死にきりラストスパートで頑張って、自己新100分キリだ、、、でもあと1kmを4分半っていうのはムリ無理かなぁ….などと思いつつ・・・ゴール会場の瑞穂競技場に辿り着き〜最後のトラック一周を死にきり頑張ったつもりでラストスパートして〜ゴーっル!!

公式のネットタイム・・・【1:40:58】総合920位/3334人

(内完走者2518人 = 完走率75.5%→▲816人の関門足切り→収容バス送り…)

う〜ん、惜しい!!でも、まぁええわ、ヨシとしよう。一応は自己新記録である。

平均ラップは、10kmまでが4分51秒/km〜そこから後半が4分43秒/km。←昨年のような終盤での足攣り失速もなく、平均すればほぼイーブンペースで走れてはいる。レース序盤は抑えぎみの5分/kmペース〜そこから徐々にペースアップできているワケだから、この一年間走り込んできた成果、そう思えば嬉しい。自己満足に浸れる v(^_^)。

願わくば目標タイムの100分の平均ラップ4分44秒/kmだから、前半戦でラップにして、あと10秒/km縮めていれば……タラレバ、である。

思えば、この9月末〜11月の名古屋シティマラソンまでの正味二ヶ月間に、「フルマラソン1回+ハーフマラソン3回+15kmマラソン1回」。

そいでもってレースの合間合間には走り込んで・・・

9月の月間走行距離=375km

10月の月間走行距離=335km

11月はさすがにレース続きで月間走行距離=163km

我ながらよく走ったもんだ、と思う。

とにかく、これにて今シーズンの前半戦が終了。11月の残り1週間をまるまる休養期間にして、12月からは2月末の東京マラソンに向けて、トレーニングの再スタートするつもりです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 人気ブログランキングへ


カレンダー
2018 年 9 月
« 7 月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ